スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事業仕分け 第2弾スタート 47法人を精査(毎日新聞)

 政府の行政刷新会議は23日、独立行政法人(独法)と公益法人を対象にした「事業仕分け第2弾」を東京都内の貸し会議場で開始した。前半は独法を対象に土・日曜を除く28日までの4日間実施する。47法人計151事業を精査し、事業の重複などの無駄を洗い出すとともに、独法の再編を含む制度改革につなげる方針。昨年秋の仕分け第1弾が評価された経緯から、支持率低落の続く政権の浮揚策としても期待しており、鳩山由紀夫首相は23日午前、記者団に「長年の天下りなど、あかを完全に洗い流し、大掃除をやってもらう。私も大いに期待している」と語った。

 仕分け作業は民主党の蓮舫参院議員ら与党国会議員8人と民間有識者32人が二つの作業グループに分かれて行う。23日午前、内閣府所管の「沖縄科学技術研究基盤整備機構」と厚生労働省所管の「労働政策研究・研修機構」を皮切りにスタート。

 沖縄機構は12年度開学を目指す「沖縄科学技術大学院大学」の運営母体で、国内外の研究者らで構成する「運営委員会」の経費に関し、委員に支払う謝金や職員給与が高いとみて仕分けを行う。労働機構については、労働大学校(埼玉県朝霞市)での労働行政担当職員向けの研修や労働政策研究など3事業を対象に、廃止を含めあり方を検討する。

 23日午後は、外務省所管で昨年の第1弾でも類似施設が多いことなどが問題にされた国際協力機構(JICA)や、民間事業との重複が指摘される国土交通省所管の住宅金融支援機構などを取り上げ、同日中に計9法人・28事業について廃止・縮減などの判定を下す予定だ。

 会場は東京・日本橋の民間の貸し会議室「TKP東京駅日本橋ビジネスセンター」。一般にも公開して行われ、開場前から数十人の傍聴希望者が列を作った。インターネットでの動画中継も実施している。【影山哲也】

【関連ニュース】
事業仕分け:調査員の1年生議員、力量試される?
事業仕分け:第2弾は47独法 JICA、入試センターも
枝野担当相:「国民生活センター」訪問 仕分け対象の候補
事業仕分け:「仕分け人」が独立行政法人の東京事務所視察
枝野氏:「事業仕分け」の舞台裏記した著作を出版

脱税指南、八木被告「違反の認識なかった」(読売新聞)
<掘り出しニュース>東京・調布に「鬼太郎公園」誕生 看板は水木さん筆(毎日新聞)
市長不信任案を否決=阿久根市議会-鹿児島(時事通信)
飲酒運転死亡事故、検察側がアニメで状況説明(読売新聞)
首相、自ら窮地に追い込む…「5月決着」明言(読売新聞)
スポンサーサイト

「官邸は崩壊」=自民・石破氏(時事通信)

 自民党の石破茂政調会長は21日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐる平野博文官房長官との会談要請を鹿児島県・徳之島の3町長が拒否したことについて「(県外移設を訴えた)鳩山由紀夫首相の軽率で思慮の浅い発言が発端だ。なるべくしてこうなった」と指摘した。その上で、滝野欣弥官房副長官の3町長への電話内容を首相が「分からない」と述べたことに関し「官邸崩壊と言っても過言でない」と批判した。 

【関連ニュース】
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ

<消費税>引き上げ、与党内で論議(毎日新聞)
重文 新たに8件 京町家「杉本家住宅」など(産経新聞)
介護保険貸与品目に認定後、昨年に3件の事故―可搬型階段昇降機(医療介護CBニュース)
「宇宙でさらに明るく」=運動や化粧も、テレビ電話で診断-山崎さん主治医(時事通信)
亀井金融相 「消費税は上げません」と断言(産経新聞)

<鳩山首相>「さくらの女王」ら表敬(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は15日、「緑の羽根」着用キャンペーンの一環で首相官邸を訪れた「日本さくらの女王」新沢美佳さん(23)と「さくらプリンセス」樋田真里さん(20)の表敬を受けた。首相は桜色の着物姿の2人に目を細める一方、核安全保障サミットのため米ワシントンを訪れたことに触れ、「ワシントンの桜は3週間ほど前に散っていて見られなかった。やはり桜は日本ですね」と話していた。

【関連ニュース】
鳩山首相:秘書官が米副長官と会談 普天間は話題にならず
核安保サミット:「哀れな鳩山が最大の敗者」 米紙が皮肉
普天間移設問題:5月末決着、合意条件 鳩山首相が明言
日露首脳会談:鳩山首相 北方領土「帰属問題を首脳間で」
普天間移設:5月末決着…米大統領への首相の直談判不発

民主岐阜県連が体制刷新を要求 小沢氏更迭論が背景(産経新聞)
<中国艦艇>確認時、護衛艦にヘリ接近(毎日新聞)
【外国人参政権 欧米の実相】(4)「明日に架ける橋」の皮肉(産経新聞)
<東海道新幹線>男性が先頭部分にぶつかる 命に別条なし(毎日新聞)
飲酒運転し追突、神奈川県議逮捕(時事通信)

直木賞作家・星川清司さん死去 「眠狂四郎」脚本も(産経新聞)

 小説「小伝抄(こでんしょう)」で直木賞を受賞した作家、脚本家の星川清司(ほしかわ・せいじ、本名・星川清=きよし)さんが、肺炎のため平成20年7月25日に死去していたことが分かった。葬儀・告別式は近親者のみで済ませた。

 星川さんは東京都生まれ。脚本家としては市川雷蔵主演の「眠狂四郎」シリーズなどを手がけた。

 家族によると、大正15年10月27日生まれと公表してきた生年月日は、じつは大正10年で、亡くなったのは86歳だった。平成2年に直木賞を受賞したときは68歳で、古川薫さんが持っている受賞最年長記録より年長だったことになる。星川さんは家族に、自身の死を公表しないように伝えていた。大正15年生まれの妻に「運が強いから大正15年生まれをもらうよ」と語っていたという。

【関連記事】
直木賞作家の海老沢泰久さん死去
「動脈列島」の企業小説家、清水一行さん死去
作家、立松和平氏が死去 「遠雷」「毒-風聞・田中正造」など
向田邦子さん肉声テープ公開
作家、栗本薫さん収集、武部本一郎の原画など約100点寄贈

古里の新聞が認知症緩和 専門家「回想法が脳を刺激」(河北新報)
四国こんぴら歌舞伎大芝居の開幕前に舞台げいこ(産経新聞)
小沢氏と連携「まったくない」 新党旗揚げ会見(産経新聞)
<銃声>連続発砲か 福岡県大牟田市の住宅2カ所で(毎日新聞)
国会議員と患者関係者でがん対策勉強会(医療介護CBニュース)

<動物死骸>埼玉のペット葬儀業者逮捕へ 不法投棄の疑い(毎日新聞)

 埼玉県飯能市の山中に犬や猫など約100匹の死骸(しがい)が捨てられていた事件で、県警は7日、県内のペット葬儀業者の70代の男に対し、廃棄物処理法違反(不法投棄)容疑で事情聴取を始めた。容疑が固まり次第逮捕する方針。

 捜査関係者によると、男は先月、飯能市内の山中にペット約100匹の死骸を遺棄した疑いが持たれている。県警は現場に設置された監視カメラの映像を分析し、1人でペット葬儀を営む男を特定したとみられる。監視カメラは市が3月11日に現場付近に設置していた。

 ペット葬儀業者が通常、焼却にかける費用は5000円から数万円といい、県警は男が焼却費用を免れるために捨てたとみている。【石丸整】

【関連ニュース】
動物死骸:犬や猫100匹…ペット葬儀業者が不法投棄か
廃棄物不法投棄:3容疑者を逮捕--今治署 /愛媛
不法投棄:潮美台1自治会、県民局、市が撲滅で協定--南あわじ /兵庫
廃棄物処理法違反:不法投棄ほう助、容疑者を逮捕--大村署など /長崎
県:不法投棄容疑で逮捕 建設業者2社を入札停止に /滋賀

美人すぎる市議や進次郎も参加 政治家60人のブログサイト開設(産経新聞)
【科学】野口さん、のびのび宇宙生活3カ月(産経新聞)
拉致家族ら追加制裁要請=中井担当相に「送金・渡航全面禁止を」(時事通信)
<霧信号所>根室、小樽の霧笛消える(毎日新聞)
車内で火遊び?全焼、幼い姉妹煙吸う(読売新聞)

<事業仕分け>当選1回の衆参議員95人が「調査員」に(毎日新聞)

 4月下旬からの事業仕分け第2弾を前に、民主党の当選1回の衆参議員95人が「仕分け調査員」として準備を行うことが決まり、同党の地域主権・規制改革研究会(玄葉光一郎会長)が2日、調査員への説明会を開いた。昨秋の第1弾では政府が直接、新人議員14人を含む32人の「仕分け人」を人選したことに小沢一郎幹事長が反発したが、今回は党を介して参加する形をとり摩擦を回避した。

 第1弾では、新人議員の研修会優先を理由に、小沢氏が「待った」をかけ、中堅以上の7人に縮小された。今回は鳩山由紀夫首相が3月24日の政府・民主党首脳会議で指示し、小沢氏も容認した。

 調査員は同研究会が募集し衆院89人、参院6人が応募。行政刷新会議のヒアリング対象外の872法人を、府省別に10グループに分かれて12日までに調査。悪質な例は仕分け対象にする。

 説明会で玄葉氏は「民主党らしさの一つは、若手の活力、調査能力ではないか」とあいさつ。枝野幸男行政刷新担当相は「古い政治の中でよどんでダメになったものを新政権はきっと変えてくれる、という強い国民の期待がある」と語った。【影山哲也】

【関連ニュース】
自民党:「逆仕分け」で反転攻勢…選対に若手起用も
事業仕分け:第2弾に新人議員も参加
事業仕分け:公益法人に関する省庁ヒアリング終了 第2弾
事業仕分け:第2弾 4月と5月の2回に分けて実施
事業仕分け:「官」に宣戦布告 第2弾ヒアリング

郵貯限度額「時間かけ縮小を」=民業圧迫を懸念-仙谷戦略相(時事通信)
<訃報>石本隆一さん79歳=歌人(毎日新聞)
<仙谷担当相>子ども手当満額支給の前に給食費の天引き容認(毎日新聞)
アフガン、邦人フリージャーナリスト誘拐か(読売新聞)
<水俣病>和解へ…闘いに苦渋の決着(毎日新聞)
プロフィール

ささもとけん

Author:ささもとけん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。